北九州いいっちゃ!一覧

次世代CCFL照明ソラナ【solana】

住宅関連・家具

近年、個人~企業レベルまで省エネに対する意識が高まる中、「省エネ照明」という分野においてLEDが注目を浴びています。
弊社ではCCFL(冷陰極管)という光源に注目し、本業であるプリント基板技術と組み合わせる事でLEDにはない特徴を持った省エネ照明「ソラナ」を完成させました。
CCFLは液晶TVのバックライトという部品にて、長年使われてきた光源です。

日本国内において省エネ照明の選択肢として蛍光灯かLEDかという状況の中、もう一つの選択肢として「CCFL照明」をご提案しています。

LEDとCCFLの両方を開発できる日本唯一のメーカーです。
両方の光源の特徴を知り尽くした最適なご提案が可能です。

<競合品・従来品に比べて製品・技術が優れている点>

1.「光の性質」:CCFLには、LEDで問題になっている「ブルーライト問題」 がありません。
目に優しく高齢者や子供が使う光源として最適です。演色性も蛍光灯なみに高く、部屋の雰囲気を壊しません。
2.「省エネ効果」:既存の蛍光灯の消費電力は40W形蛍光管タイプにおい、20%~40%以上の省エネ効果があります。
3.「長寿命」:LEDと同じ4万時間の長寿命です。約10年ご使用頂けます。
4.「安定した品質」:CCFLは液晶TVのバックライトで採用されていた長い実績があります。
   開発も日本メーカーが一貫して担っており、アフターサポートも万全です。
5.「広い光の広がり」:LEDは一方向に強い光の為、設置場所を選ぶか対策が必要になります。
一方CCFLはランプそのものが全方向発光の為、ムラのない均一な光を得る事ができます。

企業情報

企業名
株式会社豊光社
住所
〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津2-7-30
ホームページ
http://hohkohsya.co.jp/works/lighting/
電話番号
093-581-4471
トップへ戻る