北九州いいっちゃ!一覧

鉄鋼スラグを使用した固まる簡易舗装材 カタマSP

工業・土木・建築関連

カタマSPは製鉄工程で発生する鉄鋼スラグを原料としています。

鉄鋼スラグ特有の潜在水硬性を活用し、適量の散水と重機の転圧を行うだけで舗装表面から固化が進行するので、従来のコンクリート舗装・アスファルト舗装と比較して施工の簡素化や材料費の安価化で施工費を大幅に縮減できる簡易舗装材であり、防草対策、農林道、駐車場に最適な製品です。

また、カタマSPは製造工程で多くのCO2を発生するセメントやアスファルトを使用しないため、CO2削減に寄与すると共に、天然資源の保護と循環型社会形成に貢献が図れる製品となっています。

カタマSPは環境にやさしいリサイクル製品として、国交省の新技術情報提供システム(NETIS)への登録を行い、福岡県リサイクル製品認定と北九州市建設リサイクル資材認定も受けています。

企業情報

企業名
新日鐵住金株式会社 八幡製鐵所
住所
〒804-8501 福岡県北九州市戸畑区飛幡町1番1号
ホームページ
http://www.nssmc.com/
電話番号
093-872-6132
トップへ戻る