北九州いいっちゃ!一覧

無添加石けん

生活日用品・日用雑貨

・シャボン玉石けんの「無添加石けん」とは
先代社長・森田光德は、1960年代、合成洗剤を製造・販売し、売上も伸ばしていました。
しかしその頃から、毎年できる赤い湿しんに悩まされます。
そんな時、国鉄(現JR)から機関車を洗う無添加粉石けんの注文を受け、その試作品を自宅で使ってみると、たちまち湿しんがきれいになったのです。
長年悩み続けた湿しんの原因が、自社の主力製品である合成洗剤だったことを知り、大変なショックを受けます。
経営のことを考え、悩みましたが、「身体に悪いと分かった商品を売るわけにはいかない」と一大決心をし、1974年に合成洗剤から無添加石けんの製造販売に切り替え、翌年、シャボン玉石けんが誕生したのです。

・「健康な体ときれいな水を守る」シャボン玉石けん
シャボン玉石けんは、原料に米ぬか油などの天然油脂を使用し、香料、着色料、酸化防止剤、合成界面活性剤などの化学物質や合成添加物を使用していません。
熟練の技が要求される釜炊き製法「ケン化法」という昔ながらの製法で、釜炊き職人が、一週間から十日をかけてじっくりていねいに石けんを炊き込んでいきます。
丹念に時間をかけることで天然の保湿成分が残り、洗い上がりがしっとり、衣類はふんわり仕上がります。

企業情報

企業名
シャボン玉石けん株式会社
住所
〒808-0195 福岡県北九州市若松区南二島2-23-1
ホームページ
http://www.shabon.com/
電話番号
0120-4800-95
トップへ戻る