投稿

鐵平糖(てっぺいとう)

食料品・飲料

その名のとおり「鉄の味がする」金平糖!

 

2015年7月、北九州市八幡東区にある官営八幡製鐵所の関連施設がユネスコの世界文化遺産に認定されたことをきっかけに、「鉄の町・やはた」をPR出来る商品を…との思いで開発に着手しました。

そこで、北九州市八幡西区にある入江製菓(北九州市内随一の金平糖の手作りメーカーで、創業当時は八幡東区帆柱に所在)に「官営八幡製鐵所のお膝元にて営業を続けてきた企業同士として、地元・八幡の名物となるお土産を作りましょう」と協力を依頼。「金平糖」の「金」の文字を「鐵」にしたいというアイデアを持ちかけ、半年以上に渡って試作を繰り返し、2016年3月に、食品として食べられる鉄分(水酸化鉄)を表面にまぶした「鐵平糖」が完成しました。

 

発売当初から「鉄棒みたいな味が…」「クチの中を切った時のような…」と、微妙で面白い味加減が話題となり、また北九州世界遺産の土産品としても認定され、現在までに5,000個以上を販売しています。

 

☆千草ホテル、北九州市観光協会お土産ショップ「よりみち」(門司港レトロ)、いのちのたび博物館ミュージアムショップ、小倉井筒屋本館地下1階ギフトサロンにて400円(税別)で販売中。

☆千草ホテルでは、地方発送(代引き発送)も承り中。

企業情報

企業名
株式会社 千草 / 千草ホテル
住所
〒805-0061  北九州市八幡東区西本町1-1-1
ホームページ
http://www.chigusa.co.jp
電話番号
093-671-1131
トップへ戻る